小春学院HPトップ

ブログ

HOME > ブログ > 言葉を探す

言葉を探す

2022/03/03

前回のブログでは、作文、小論文を書く前に必要な心がけのようなものを書きました。

その中で触れた「言葉」について考えてみたいと思います。

まずは、こちらの動画をご覧ください。NHK「ことばドリル」という番組の動画です。

https://www2.nhk.or.jp/school/movie/bangumi.cgi?das_id=D0005150197_00000

表現力という言葉があります。この言葉は「ある物やある事柄を人の気持ちを揺さぶるように言葉や文で表す力」というように解釈されることが多いのでしょうが、このことだけでは、1つの物事をダラダラと引き延ばしているように受け取られることでしょう。言い換えれば、一言で表せることを、遠回しで言い表すだけで終わり、読み手にまったく伝わらないということもあります。

上の動画で学習してもらいたいことは、一言で表すことの大切さです。

作文の添削をしていると、いろいろお書きになられていても、一言でまとめることができるような文章もたくさんあります。それを一言にして、伝えたいことを筋道立てて、もう少し説明してと思うことがあります。

一言で表すためには何が必要でしょうか。ご存じの通り、語彙力です。表現力と語彙力は一括りにできる力です。

表現力を云々というのであれば、まずいろいろな言葉を知ることから始めてはどうでしょうか。
学校の教科書に出ている言葉ぐらいはせめて知っていて、それが口から出てくるようになってもらいたいものですが・・・。

そのために、この春に教科書をもう一度読み直してみて、「あっ、こんな言葉があるんだ」という言葉探しをしてみてはどうでしょうか。

また、文章を書く練習をするのであれば、「このことを表す言葉ってないかな?」と言葉探しをしてみてはどうでしょうか。

それが、言葉を習得するのに必要な筋肉をきたえる1つの手段だと思いますよ。

※当学院では、作文・小論文の指導も実施しています。詳しくは以下でお問い合わせください。
https://www.koharugakuin.info/contact/

お問い合わせ

授業、面談中はそれに集中していますので、お電話の対応は控えさせていただきます。
なるべくメールよりお問い合わせをお願いいたします。